新作のご案内

ミッドナイトローズ SM

 

 

真夜中にゴージャスに咲いている、赤い薔薇とエレガントに咲き誇るホワイトローズの薔薇が、夜を彩っています。クラシックタイプの豪華な額縁にも注目、重厚な作品に出来上がりました。

 

2019年3月8日

個展のご案内

富士山と江戸時代の庶民の暮らし

乾 Inui Toru     徹 個展

芸術とはあらゆるジャンルの美の集合体!

 

 

【ご挨拶】

夢・希望・生涯・青春を追いかけたライフスタイルを送っています。今回の個展では、主に乾徹ワールドが確立された〈富士山と江戸時代の暮らし〉を中心に、東京都美術館、ヨーロッパ諸国で受賞した作品を出品いたしました。

【出品物】

花、風景、赤富士、粋をSMからF30まで出品いたしています。この機会にぜひ、乾徹の世界をご堪能ください。

 

■会  期:2019年4月2日(火)〜4月8日(月)

■会  場:そごう徳島店 5階=美術画廊

■営業時間:午前10時〜午後7時30分  ※最終日は午後4時で閉場させていただきます。

■郵便番号:770-8511 徳島市寺島本町西1−5

■電  話:088(653)2211 (大代表)

https://www.sogo-seibu.jp/tokushima/

 

■乾 徹 〈略歴〉

1952年          徳島市生まれ

2009〜2018年     国際公募世界展入選

2012年                  日仏現代国際美術展入選・日本清興美術展入選

2014年                  国際公募ポルトガル美術賞展入選

2014年              国際公募世界絵画大賞展ラーソンジュール日本賞受賞

2015.2017年         パリ国際サロン 入選

2016年                  国際公募世界絵画大賞展 佐々木豊賞受賞

2018年                  国際公募スペイン世界絵画大賞展入選

2018年                  呉市美術館瀬戸内大賞展 銅賞受賞

 

 

2019年3月2日

新作のご案内

赤富士 F4

 

 

この度の赤富士は、額縁を重厚なクラシックタイプを選びました。海の左に帆船、右にはクルーザー、富士山の裾野には、瓦葺きの家、ホテルなどを表現してみました。雪の表現がすごく立体的です。毎回人気の赤富士です。

2019年3月2日

新作のご案内

富士山と江戸時代の庶民の暮らし F30

 

 

今回は弁慶と牛若丸をテーマに絞り、弁慶の力強さ、鋭い眼光に対し牛若丸は、橋の上を軽やかにひらりと飛び交わしている様子を表現してみました。向こう岸の橋から町民が見守っている様子。富士山の裾野には江戸の食文化の屋台が四台配置されています。うなぎ屋台からは煙が立ち上ぼり、お客様が行列を作っています。
特筆すべきところは、江戸時代の花嫁衣装です。角隠しではなく白ピンクのベールを纏っています。お付きの人が4人ついています。今回も大変物語性のある作品に出来上がりました。

2019年1月31日

新作のご案内

富士山と江戸時代の庶民の暮らし

 

新作富士山と江戸時代の庶民の暮らしが途中まで出来上がりました。今回は弁慶と牛若丸を中心のストーリーです。

 

2019年1月24日
21544